よくあるご質問

カテゴリ:試験当日について

  • Q

    試験当日について試験当日、会場内で昼食をとることはできますか。

    学科・論述試験、面接試験では、試験会場で昼食をとることはできません。

  • Q

    試験当日について試験の所要時間を教えてください。

    各試験の通常の集合時刻と所要時間は以下の通りです。
    なお、配慮の申請をされている場合は、通常と異なる場合がありますので、必ず受験票にて集合時刻をご確認ください。

    試験集合時間所要時間
    学科試験 10:10集合 100分 (10:30〜12:10)
    実技(論述)試験 14:10集合 50分 (14:30~15:20)
    実技(面接)試験 受験票に記載の時刻 集合時刻からおよそ60分

  • Q

    試験当日について受験会場へ車で行きたいのですが、駐車場はありますか。

    全ての会場で駐車場のご用意はございません。公共交通機関でお越しください。

  • Q

    試験当日について試験に時計を持参する必要はありますか。必要な場合、使用できる時計はどのようなものですか。

    学科・実技(論述)試験については、会場に時計が掲示されていない場合がありますので、腕時計または懐中時計をご持参ください。 実技(面接)試験については、会場に卓上時計をご用意しています。
    なお、使用できるものは計時機能だけの腕時計または懐中時計のみです(腕時計型ウェアラブル端末の使用は不可、音を発しないもの)。
    以下のものを時計として使用することは一切できませんのでご注意ください。
    ・携帯電話、スマートフォンなどの通信機器および電子機器
    ・置時計
    ・ストップウオッチ
    ・キッチンタイマー
    ・その他、秒針音のするもの、大型のもの等

  • Q

    試験当日について学科試験中に、机の上に置けるものは、どのようなものですか。

    試験時間中、机の上に置けるものは、受験票のほかに次のとおりです。
    ・筆記具(鉛筆またはシャープペンシル、いずれも黒に限る)
    ・消しゴム
    ・腕時計または懐中時計(通信機能を備えた腕時計型ウェアラブル端末の使用は不可)

  • Q

    試験当日について実技(論述)試験中に、机の上に置けるものは、どのようなものですか。

    試験時間中、机の上に置けるものは、受験票のほかに次のとおりです。
    ・筆記具(鉛筆またはシャープペンシル、いずれも黒に限る)
    ・赤鉛筆、マーカー等の色ペン(ただし、解答用紙の記入には黒の鉛筆またはシャープペンシルを使用してください)
    ・消しゴム
    ・腕時計または懐中時計(通信機能を備えた腕時計型ウェアラブル端末の使用は不可)

  • Q

    試験当日について学科・実技(論述)試験中に座布団やひざ掛けを使用してもいいですか。

    使用できます。ただし、座布団やひざ掛け等の使用を希望する場合は、試験開始前に、試験監督者に申し出て許可を受けてから使用してください。

  • Q

    試験当日について学科・実技(論述)試験中に耳栓やマスクを使用してもいいですか。

    使用できます。

    耳栓の使用を希望する場合は、試験開始前に、試験監督者に申し出て許可を受けてから使用してください。
    なお、耳栓の使用により注意事項等連絡事項を聞き漏らしたような場合でも、再度の説明は行いませんのでご了承ください。

    マスクの使用については、事前に許可を受ける必要はありませんが、試験時間中、監督者が写真票と受験者の顔の確認を行う際に、マスクを外していただきますので、ご協力ください。

  • Q

    試験当日について学科・実技(論述)試験中に目薬の使用や薬を服用する場合はどうすればいいですか。

    目薬や点鼻薬、薬の服用はできます。ただし、予め試験監督者に事前の了承を得たうえで外箱から出した状態で机上に置き、試験時間中にカバンの中から出したりしないでください。

  • Q

    試験当日について解答用紙の記入にペンを使用することは可能ですか。

    学科試験・実技(論述)試験ともに、解答用紙には、必ず鉛筆またはシャープペンシル(いずれも黒に限る)を使用してください。それ以外のもの(フリクションペン等)で記入された解答用紙は採点されませんのでご注意ください。

  • Q

    試験当日について実技(面接)試験では、メモや筆記具を持ち込むことはできますか。

    メモや筆記具の持ち込みはできません。